北羆海老の我が家は水族館

札幌でエビの飼育をしてます。種類はレッドビーをはじめ、黒ビー、ターコイズ、ゴールデンアイ、シャドーなどを幅広く飼育しています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

質問です!

どーも北羆です!

今回は皆さんに質問です!
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村




こんな質問がきました。
皆さんならどう考えますか?

お聞きしたい事は一週間ほど前に立ち上げた88ソイルの水槽の事です。 昨日テトラの試薬でアンモニアと亜硝酸を測ったところ、アンモニアは出ているのですが亜硝酸は 全く出ていません。
水槽は30cubeで底面です。下から88ノーマル2L、K6一袋、88パウダー1L、間にADAのバクター 100と和泉海老さんのちょこっとバクターをフリフリしてます。 水はRO水にコントレックスとミネリッチを添加し180ppmに調整してます。 セット後1日底面を回しエアレーションも 1日経った時点でバイコム2種を入れました。 あとはモスを巻いた流木を入れてます。 あっそれから和泉海老さんのフルボッチンを一度適当に入れました。 あとは放置です。

この状況、皆さんはどお考えでしょうか?
よろしくお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

追記

わが家ではRO水を使って立ち上げた事が無いため立ち上がり経過(バクテリアの働きもしくは状況)がわかりません。
北羆のイメージなんですがRO水+バクテリアではバクテリアの餌が極めて0に近いためバクテリアが働かないのは想像出来ます。
ただ今回の場合は栄養系のソイルを使うということでバクテリアの餌は全く無い訳ではないと思います。
現に我が家でもRO水ではないですが浄水器を通した水+栄養系のソイル+なにかしらのバクテリアで立ち上げてますが今回の質問のような事になった事が有りません。
もちろん生態が入っているいないに関わらず失敗した事は有りません。
だとすると、消去法で考えて唯一違うRO水がきになるんですが、その辺を詳しく教えていただけると助かります。

バクテリアが居ないため立ち上がらないのか、バクテリアが働かないため立ち上がらないのか、皆さんどのようにお考えですか?
スポンサーサイト
  1. 2013/01/29(火) 23:28:43|
  2. ソイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ボルケイノソイル | ホーム | 北羆海老の小羆です(#゚ロ゚#)>>

コメント

やりすぎです

あまりに見かねたので。。。書きます。

>昨日テトラの試薬でアンモニアと亜硝酸を測ったところ、アンモニアは出ているのですが亜硝酸は 全く出ていません。

もうすぐ突然、ドドーンと亜硝酸値が上がるはずです。その時には、全滅する可能性があります。
今のうちに早急に、「ほんの少しづつ」&「2~3時間おきに」&「何回も」、水換えをしてください。

実はレッドビーは、けっこう低いPHでも、それなりに高いPHでも、飼育することが可能です。
ここんとこ勘違いしやすいので、以下をよく読んで、しっかり理解してください。

どっちのPHでも、実は死なさずに飼育することができるので、
いろんな人が、いろんな飼育方法を、個人の経験を元にして、もっともらしく語っています。

ほとんどの人は「他の要件」と相まって、「偶然に飼育できている」のですが、それに気付かずにいます。
自分が気にしている部分だけで飼育法を語るので、「他の要件」を語りません。

ゆえに「それを真似た人」は失敗するので、飼育が難しいと勘違いされています。
理屈がわかれば、こんな簡単なものはありません。

①レッドビーは、実は広い範囲のPHの中で生きることができる。(6.0~7.8)
②レッドビーは、他の生体と比較して、異常なほど水質変化に弱い。(変化に弱いのです)
③レッドビーは、水質変化で弱ったら、数日かけて死んでしまう。(死ぬまでの時間が長いので、多くの人は原因の特定を間違え

る)

この①と②は、矛盾していると思いますか?
よく考えてください。実は、、全く矛盾していません。

レッドビーは、水槽水の10分の1づつ、2~3時間おきに水替えすれば絶対に死なないのですが、
3分の1の水換えを、一気にすると、「数日かけて死ぬ」ことが多いのです。

人間も、病気になって、すぐには死にませんよね?それと同じです。
ここんとこを知らないから、多くの人は「別の要因」を、死因だと勘違いしてしまうのです。

さて、、、先に結論を言います。

①ADAのバクター100 と 和泉海老さんのちょこっとバクター と バイコムをすぐにやめてください。私なら、もったいなくても捨

てます。

②北海道でRO水を使用する必要など無いです。自然のミネラルがなくなってしまうだけです。

③コントレックスや、ミネリッチで硬度をコントロールのは、個人的には危険だと感じます。私なら、ゆるやかに調整してくれる麦

飯石を使用します。

④フルボッチンがどういうものかわからないので、コメントしようがないです。

で、、何故か?(主にバクテリアの話)をお伝えします。

バクテリアは各社の宣伝で、「絶対に必要なもの」みたいに思われていますが、空気中にいくらでも存在するものです。
だから冷蔵庫に入れない食物は、腐りだすのです。

「力価」という言葉をご存知でしょうか?(観賞魚メーカーは絶対に自ら語りませんが。。)
「バクテリアの濃度とパワー」を、力価という単位で表します。

観賞魚用のバクテリア商品は、工業用のバクテリアを「薄めて製造」します。
あるいはそれを元にして、タンクで培養しているわけです。(さらなるコストダウンと宣伝効果)

で、、、原料となる工業用バクテリアは、耳かき一杯で、25メートルプールほどの水に使用できます。
つまり、むちゃくちゃ強力なのですね。。だって破壊された自然環境を、強引に修復するためのものなんですから。

こんなものを、そのまま家庭の水槽で使用したら、あっという間に水槽中の酸素がなくなります。
だから!!「どうやってそれを薄めるのか?」を、観賞魚メーカーは考えるのです。

もっとも簡単な方法は、「水で割る」。(だから液体の商品が多い。液体だとカサが張るので高い値段をとれる)
もうひとつの方法は、「砂糖やミネラルの粉末に、ほんの少し混ぜる」。(見た目に少量で高い値段をつけにくく売りにくい)

つまりバクテリアという商品は、強力にすることが難しいのではなくて、弱くすることが難しいのです。
しかし宣伝面では、強力と書いたほうが消費者インパクトがあるので、、つまり広告のトリックですね。

で、、、バクテリアというものは、何もせずにほっとくのが最も正しいのです。
どういうことかというと。。

①バクテリアが発生してくれない水槽環境の中にバクテリアを入れても、入れたとたんにそのバクテリアが死ぬだけ。それはさら

なる有機汚れの原因になります。

②自然の力は凄いです。空気中からバクテリアが取り込まれる場合、水中の酸素量やミネラル量に合わせて、少しづつ、必要

な量だけ取り込まれていきます。これに比べると、人間の手元での計算なんて、あまりに大雑把でかえって危険が増すばかりで

す。

③急激に増えると、酸欠、急激なPH変化(アンモニア→亜硝酸)などなどで、変化に弱い生体(レッドビーもそのひとつ)は、死に

ます。

で、、私のおすすめは、、

①現在の底床(レッドビーには栄養分が高すぎです)をやめ、「大磯砂」か、「麦飯石砂」に変えてしまう。
@この手の底床は、バクテリアの繁殖(水中の酸素量&ミネラル量に左右されます)で、急激な水質変化をもたらす危険が高いのです。

②バクテリアは、完全にやめる。

③毎日、10分の1の水換えを実施する。

以上です。
  1. 2013/01/30(水) 15:26:48 |
  2. URL |
  3. ako #xfH9rAAU
  4. [ 編集 ]

Re: やりすぎです

>akoさん
色々なアドバイスありがとうございます
大磯&麦飯石を使った水槽良いですよね~
わが家にも数本有りますよ~
ソイルのブレイクを気にしなくて良いので北羆は好きですよ♪
  1. 2013/01/30(水) 15:47:40 |
  2. URL |
  3. 北羆 #iWfHidvU
  4. [ 編集 ]

説明長っ!
たぶん、
ビー飼ってないでしょう?
  1. 2013/01/31(木) 21:40:41 |
  2. URL |
  3. と #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>とさん 
ど~も~


ギクッ!
バレちゃいました?
どちらかと言うとビーに飼われちゃってるんですよね~(笑)
  1. 2013/01/31(木) 22:54:35 |
  2. URL |
  3. 北羆 #iWfHidvU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mwteine.blog.fc2.com/tb.php/144-db153b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。